時代箪笥の復元

 この箪笥はお客様のお母様の嫁入り箪笥でしたが、お母様の他界後、長い間使われる事なく倉庫にしまわれていました。思い出の箪笥でもあるし、きれいになるならということでご依頼を受けました。

 およそ60年前の箪笥で、前桐という本体は杉で作られていて、引き出しだけ桐で作られている箪笥でした。

 長い間倉庫に眠っていたために引き出しの中にはネズミのフンがあったり汚れだらけでした。しかし幸いにも虫喰いや腐れはなく、構造は材こそ薄いものの作りはしっかりしていて、きれいな状態でありました。

 引き出し前面と裏板は欠けやキズが多かったため新材に交換しました。金具もいくつか錆び朽ちていたため作り直しました。

 仕上がった箪笥を見たお客様は、新品を作ったのではないかと疑う程驚き、喜んでいただけました。また居間に置かれて、お母様との思い出と共に箪笥が活躍されるといいなと思います。
 
【寸法】 W:880 H:1050 D:410(mm)
【塗装】オイルステイン着色、オイルワックス仕上げ